コンテンツへスキップ

味見:ホシハラビロヘリカメムシ

半翅目(カメムシ目)は、大きなグループで、味が種によって大きく異なるので
食用昆虫の開拓が望まれる分野ですが
以前キバラヘリカメムシが青りんごの香りがする、との記事を書きました。
また、ホソヘリカメムシ
は、典型的なカメムシ臭でしたので、
てっきり「ヘリカメムシは種によって大きく異なるので、味見しないことには類似性はわからない」
と思っておりました。
ですが、勉強してみるもんですね。
キバラヘリカメムシはヘリカメムシ科、
ホソヘリカメムシはホソヘリカメムシ科

ということで、科が異なるようなのです。
そこで、「ヘリカメムシ科」を探した所、荒地に繁茂するクズに
ホシハラビロヘリカメムシ がいました。

もし美味しければキバラヘリカメムシより大型で、
クズのようなそこらにある植物にいるので
有望なカメムシといえるでしょう。
味見。
強烈な青りんご臭。刺激的な味。キバラヘリカメムシよりも
柑橘系の突き抜けるつよく清涼感のあるにおい
噛んでいると次第にゴマのような風味が感じられる。
これは有望です。ホシハラビロヘリカメムシウォッカの誕生も近いかと。
注意なのですが
傷口にこのニオイがつくと大変シミます。ケガのない手で捕まえましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。