コンテンツへスキップ

味見:ウスバカゲロウ

栗の木のまわりにウロウロしていたトンボに似たこいつ。

アリジゴクで有名なウスバカゲロウの成虫です。
ホシウスバカゲロウ?かもしれません。
4枚の羽を独立させてふわふわと飛ぶ様は
このロボットによく似ています。

味見
華奢で食べる所がほとんどないが、食感がやわらかくたべやすい、
味はトンボにちかいが胸肉もほとんど発達しておらず、味気ない印象
同じアミメカゲロウ目だと
ヘビトンボあたりが食べごたえがありそうです。
あとはアリジゴクも食べてみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。