コンテンツへスキップ

サトウキビを絞る機械の女性が気になる。

気になる。

サトウキビを絞って氷を入れただけの飲料がおいしいです。安くて砂糖水なので、なかなか栄養的に微妙なんですが、暑い日に飲むと、精製されないサトウキビ本来の甘さやうまみ、風味、雑味などが体に吸い込まれるようで、あー生きてるなぁと感じるほどのうまさです。こういったものは日本で飲むとおいしくないんでしょうね。気候や風土に即した文化な気がします。

3月の初めに、この女性に目がいきました。峰不二子のような。

キリッとした女性。そしたら今週、キリッとしていない女性がいることもわかり、どうにも気になる存在に。どうやら手描きのよう。1つとして同じものがない。

変遷。系統樹をつくりたい。

昔は水牛で絞っていたようですね。ベトナム製の機械らしい、という話は聞いたのですが、この女性の詳細をご存知の方、教えていただけると嬉しいです。楽しい週末になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。